2018年6月、2泊3日社員旅行で台湾に行ってきた! PART1

どーもムシタローです。

 

先日、社員旅行で台湾に行ってまいりまして。

 

今回はその台湾旅行について書きます。

 

台湾に行こうと思われているあなたは、まず一番下の「台湾1日目の感想」から

お読みください。

 

超箇条書きで、台湾のこと書いてます。

台湾の台北市内にあるホテル、リージェント台北に

 

成田から約3時間かけて台湾到着。

 

お金を両替してー

 

空港からJTBのガイドさんと共に、バスでホテルへ。

 

約50分で台北(タイペイ)市内の今回泊まるホテルに到着です。

 

今回泊まったホテルはこちら。

 

リージェント台北

(日本人スタッフーもいて安心)

 

入り口左側には、ルイヴィトン。右側にはシャネル。

 

中に入るとハリーウィンストンもありなかなか豪華です。

 

地下にいくとハイブランドの店がズラリ

 

↓フロント(2階)から少し歩いて下覗くとこんな感じ

 

そんなホテルで、おっさん7人アフタヌーンティー(笑)

 

 

僕はこれにコーヒーを頼みました。黄色いやつがうまかった。

 

これらをたいらげ、部屋へ。

 

 

んー綺麗。かなり快適。

 

その後、ホテル内のプールでひと泳ぎして大浴場でリラックス。

 

とにかくこのホテル最高でした。

 

士林夜市(シーリンヨイチ)

 

そして、晩飯のため外出。

 

晩飯でこの日向かったのは、

 

台北(タイペイ)北部にある「林夜市(シーリンヨイチ)

 

ここは台湾で最も有名な夜市で、地元の人や観光客が訪れる場所。

 

とにかく人が多い。

 

東京原宿の竹下通りを思わせるような物販店が立ち並び、若者だらけ。

 

特に、Tシャツ屋スマホケース屋タピオカの店が多い感じがした。

 



そして、地下街へ。

 

階段下ると、ハイこんな感じ。

 

ごったがえしてますね。

 

ちなみにここで晩飯を食らいました。

 

味に関しては正直あまり好みではなかったのですが、とにかく雰囲気に圧倒されました。

 

店員に喫煙所を訪ねると、

 

「床にそのまま捨ててくれ」

 

え?めちゃめちゃ気が引けるーーーーーーー。

 

それに察したのか、その店員はカップに、店内の海老の水槽から水をくんで、

 

「これに捨てて」と持ってきてくれた。

 

うん。もう何とも言えん(笑)

 

飯も終わり、

 

こんな遊びなんかをして、

 

こんな感じになって、

 

夜市を後に。

 

全身マッサージへ

 

台湾といえば、

 

マッサージ

 

マッサージ屋さんがいたるところにあるので、適当に怪しくないところで全身マッサージを受けることに。

 

金額は交渉して、75分900元に。

 

※この時、1元が約3.8円だったので、約3500円で施術してもらいました。安い。

 

そして施術。

 

んーーーーーーーー死ぬほど痛い。

 

拷問やないか。

 

全然寝れない。

 

またそこ揉むの?

 

終了。

 

あれ?

 

なんか体の痛いところがよくなってない?

 

 

 

結局大満足(笑)

 

 

 

 

銀座バーで1杯といわず2杯

 

最後に、

 

GINZA SAKOH BARにて一杯。

 

ここは、日本の東京銀座8丁目にある「銀座酒向バー」の2号店のようで、かなりしっかりとしたバーでした。

※3月にOPENしたばかりとのこと。

 

今回宿泊しているリージェントホテルからすぐで、なんとなくフラリと一人でいってみました。

 

この時はハーパンにTシャツだったので、店員の方にこの格好で大丈夫ですか?

 

と聞いたら、全然大丈夫とのことなので安心しました。

 

まあこんな質問してしまうほどしっかりした感じのバーだったんですよ(笑)

 

 

今回頂いたのは、キューバリバー(ラムとコーラのお酒)×2杯。

 

 

チャージとかも込みで合計1430元。日本円で約5500円くらいか。

 

結構いい値段したけど普通に満足できる空間と接客でした。

今回助けられたアプリ

 

 

言葉の通じないことがあった時用に、携帯アプリのGoogle翻訳をダウンロードしたんですが、

 

結構助かったので、書いときます。

 

 

このアプリは必要な言語をあらかじめダウンロードしておくと、Wi-Fi環境がなくても使えるので

 

めちゃ便利でした。

 

 

この赤丸の「中国語(繁体)」が現地の方に通じたので参考までに。

 



台湾初日の感想

 

台湾1日目で学んだ事をザーっと書き出します。

 

台湾これから行こうとしているあなたに参考になればと思います。

 

それではどうぞ。

 

 

タバコは外ならどこでもOKとのこと(子どもの近くでは吸わない)

 

物価は思ったより高い、日本とほぼ同じ

 

メチャクチャ親日で、日本語が結構通じる

 

・道尋ねると100%優しく教えてくれる

 

めちゃ暑い(30℃越えですごく蒸していた。)

 

バイクや車がメチャクチャ強引だから注意が必要

 

タクシーのドア手動

 

タクシー料金かなり安い

 

以上。

 

2日目の記事はこちらです。ランタン飛ばしの有名な十分(ジュウフン)、千と千尋のモデルになった九份(キュウフン)へ。台湾旅行のまとめもかいてます。

2018年6月、2泊3日社員旅行で台湾に行ってきた! PART2

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です