【おススメ本】箕輪さんの「死ぬこと以外かすり傷」を読みました。

どーも、公園に行くたびに、最低3箇所は蚊に刺される男ムシタローです。

 

タイトルにもあります、箕輪さんの本読んでサイコーに感動しましたのでそれについてすこし。

 

元々、堀江さんや西野さん(キングコング)の本が好きで結構読んでるんですが、

(これだけで、僕のタイプが少しわかっちゃいますよね。)

 

そんな2人もよく知る人物の本です。

 

なぜなら幻冬舎の編集者ですから。

 

MEMO
箕輪厚介さん・・・ウィキペディア

 

そうこの人、会社員なんですよ。

 

僕も会社員。

 

だからか知れないけど、書いてある言葉がリアルに入ってくるのよ。

 

しかも、副業×からのこれだから。

 

有料オンラインサロンもやっていてさ。(毎月5940円のオンラインサロン「箕輪編集室」)

 

もぅ、将来のために今の会社だけでは不安・・・

でもなかなか動き出せない・・・

家族もいるし・・・

会社副業だめだし・・・

でも、大手も副業開始してるからもう少し待てば・・・

 

そうな思いをもった人ゴロゴロゴロゴロおるでしょ?

 

僕もそんな1人です。

 

そんな人は読んだ方がいいと思います。

 

堀江さんや、西野さん、落合さんや、前田さん色んな売れてる本読んで、結局今の僕には・・・みたいな感じになってたんですけど、この本読んで、グッと一歩前に踏み出そうかなって思えました。

 

詳しい内容は載せませんが、まぁこれは売れますよね!というか売れとるし・・・

 

今日は、ぜひ読んでみてねーの記事でした。

 

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です